天然サプリのメリット・デメリット

天然サプリメントとは、自然の野菜類や魚介類などの栄養素を用いた栄養補助食品です。
自然の栄養素が含まれた食材を加工し、濃縮することによって生まれたのが天然サプリです。

毎日の食生活では不足しがちなビタミンやミネラル類などの栄養素を、サプリという手軽な
手段で摂取できることから人気です。


天然サプリのメリットとしては、

・自然素材から作られたサプリのため、表示された成分以外の+αの相乗効果を期待することができる
・科学的に作られた合成サプリと比較して、人間によって解明されていない栄養素が含まれて
 いることが期待できる
・自然素材が原料となっているため人間の体に馴染みやすい

ということが挙げられます。


一方、天然サプリのデメリットとしては、

・合成サプリと比較して価格が高めである
・自然の植物由来のため、期待されていない栄養素や毒素が含まれていることもある
・色や味、匂いなどにクセがある場合もある

などが挙げられます。
いずれも自然素材を使用しているためのデメリットですが、栽培方法によっては
農薬などの影響があることも考えられます。


天然サプリの特徴は、プラスアルフアの相乗効果や栄養素が期待できること
以外にも、少ない量であっても効果が表れやすいという点が挙げられ、比較的
高価格であるというマイナス面も補うことができると思います。
特に海外サプリは自然素材を用いた天然サプリであることが多く、価格も国産に
比べてリーズナブルですから続けて利用しやすいといえますね。

天然サプリと合成サプリ